||
full

チャンネルNo.1

#art| #MV|
SHARE THIS ARTICLE
ABOUT THIS PROJECT
『丁酉目録』はウワノソラとして活動してきた桶田知道が、バンド脱退後初めて出すソロアルバム。
生音を主としたバンドサウンドであったウワノソラとは打って変わって、「陸の孤島の電子歌謡」と銘打った打ち込み主体の本作では、桶田の新たな一面を垣間ることができる。

今回MVを撮影した「チャンネルNo.1」はその中の1曲。個人的に最も気に入った曲で、人を食ったような捉えどころのない歌詞から映像のモチーフとなるテレビを引っ張り出し、曲のイメージに即した場所を用意し、そしてそこに桶田本人に出演してもらった。
撮影当日、歌詞に負けず劣らず飄々とした彼は、こちらの抽象的な演出にも特に悩む様子もなく淡々と出演シーンを終え颯爽と奈良へ帰っていった。
彼との付き合いは長くなるが、何でも卒なくこなす姿には度々驚かされる。

このMVが彼と彼の音楽に興味を持つきっかけになれば嬉しい。そしてもし興味を持った方がいれば、ぜひアルバムを通して聴いてみてほしい。


出演 (Cast)
桶田 知道 (Tomomichi Oketa)

監督 (Director)
菅野 圭亮 (Keisuke Sugano)

撮影監督 (Director of Photography)
石塚 俊太 (Shunta Ishizuka)

特殊効果 (Special Effect)
沼田 昌樹 (Masaki Numata)

撮影協力 (Special Thanks)
布村 喜和 (Yoshikazu Homura)
山部 哲也 (Tetsuya Yamabe)
安藤 興作 (Kosaku Ando)

製作 (Production)
エレファントストーン (Elephantstone)
PROJECT MEMBER

Director :菅野圭亮