Collaborators||Ami Shimasaki

『YOUR HAND』MVに参加してくれたイベント集団「Circus Night」って?

SHARE THIS ARTICLE

本MVで空間演出として参加してくれたイベント集団「Circus Night」。
このイベントの立案者の一人、藤森遥菜は本MVのディレクター嶋﨑の専門学校時代の友人で、今回嶋﨑が声をかけたことからこの企画が実現しました。
この記事では、そんなイベント集団「Circus Night」について、メンバーの一人である藤森遥菜へのインタビュー形式で紹介したいと思います。

 

「Circus Night」って??

嶋﨑:そもそも「Circus Night」ってどういうことをやってるの?
藤森:「Circus Night」は、「Circus Night」というイベント自体を私ともう一人、たまたま知り合いから紹介してもらったイベンター和田清さんと始めたイベント名なんだよね。メインに音楽ライブという物があって、そこに空間演出というもの加えて、さらにご飯とお酒が飲めることで、非日常的な空間でみんなが楽しくリラックスした状態で過ごして欲しいという思いから出来たイベントがこの「Circus Night」なんだ。


嶋﨑:そうだったんだね。
藤森:だから、チームってよりかはもともとはイベント名から来てて、あくまでイベントをメインにやる人たちのつもりだった。
嶋﨑:でも最近では今回のMVのように、いろんなところから声をかけられてるみたいだね。
藤森:そう、本当に自分たちの好きなことをやるつもりでいたら、色々大きくなっていって自分たちでもびっくりしてる。(笑)

 

「Circus Night」の名前の由来

 

嶋﨑:この「Circus Night」っていう特徴的な名前はどこから来たの?
藤森:「Circus Night」は、七尾旅人さんの「サーカスナイト」っていうMVから来てるんだよね。

藤森:電飾が特徴的でとても好きなMVで。
嶋﨑:確かにかっこいいMV!
藤森:私たちのイベント「Circus Night」でも電飾や布を組み合わせて空間を作ってるんだけど、このイベントがまだ形になる前にそういう電飾とかを使ってイベントをやろうと話してた時から私の頭の中にはこの七尾旅人さんの「サーカスナイト」のMVがあったんだよ。それでイベント名の仮タイトルに「サーカスナイト」ってつけてたら、それ以外いい名前が思いつかなくて、そのままイベント名にしちゃった。(笑)
だから、このイベントの1つの目標としては、七尾旅人さんにイベントに出演してもらうのが目標でもあります!

 

今の時代だからできるイベント

 

嶋﨑:今の世の中イベント業界はなかなか大変そうだと思うんだけど・・・。
藤森:そうなんだよね。だから今この期間を使って「LIVE DELIVERY」というライブ配信企画をやり始めたの。それは私と今回のMVで音響として参加してくれたヤマケンさん(山川権)が主軸としてるイベントなんだけど。
嶋﨑:始めるのが早いね!
藤森:これはアーティスト同士のコラボレーションを絶対条件とした音楽ライブ配信で、アーティストの化学変化を視聴者に楽しんでもらうためにやってる配信なんだ。
嶋﨑:ファンには嬉しいイベントだね。
藤森:新しいアーティストに出会うきっかけを視聴者の方々にお届けしたいと思ってるので、是非興味のある方は見てみてください!

 

LIVE DELIVERY Twitter:https://twitter.com/LIVEDELIVERY_jp

 

これからは私たちの世代が引っ張っていく。

 

嶋﨑:ついこの間まで一緒に専門学校に行っていたと思ってたのに、藤森がいろんなイベントの主催者となってて私もびっくりしてる。(笑)
藤森:そうだよね(笑)でも「Circus Night」にサポートとして来てくれている人たちは私たちと同い年とか年下の子とかもいて・・・。映像を撮ってくれたことかも10代の子なんだよね。
嶋﨑:10代!すごい!
藤森:それを見てると私たちがどんどん新しいことをやっていく年齢になったんだなと思うよね。
嶋﨑:そうだね、これからも新しいエンターテイメントを色々届けていけるように頑張りたいね!

 

Circus Night Twitter:https://twitter.com/_Circus_Night_
Circus Night Instagram:https://www.instagram.com/circus_night_2020/